ANAのスーパーフライヤーズカードを持つのはどうすればいい?

ではこのカードはどうすれば持つことができるのでしょうか。
「事前サービス」とは前年度にダイヤモンドサービス・プラチナサービスの条件を満たした人がサービス適用となる翌年4月までに受けられるサービスのことです。
つまり、スーパーフライヤーズカードを持つためには最低でも前年に5万ポイント以上のANAプレミアムポイントの獲得が求められるのです。
それから年会費。
スーパーフライヤーズカードには4種類あり、それぞれ年会費が異なります。
一般カードは1万762円、ゴールドカードは1万5750円、ダイナーズカードは2万2050円、アメリカン・エキスプレスカードは3万2550円。